製品の詳細 / Product Detail

Product Detail
Smiley face
管理番号 / ID 00042
型番 / Name U3851
価格(税抜) / Price ¥ 1,800,000
メーカー / Brand ADVANTEST
カテゴリ / Category クロスドメインアナライザ
仕様 / Specification 9KHz~8GHz   OPT.77 ,28付
オプション / Options OPT:77 TG6GHz 28: EMC FILTER
外観 / Rank A
製造年 / Year Of Manufacture 2011
在庫状況 / Inventory Status
In Stock
詳細説明 / Description

製品の特徴

クロス・ドメイン・アナライザ「U3800シリーズ」は、単体の測定器としては世界で初めて、2系統の信号の位相差を同期測定することができます。電波の反射などによって生じるマルチパス(*3)成分の時間差や、電子部品から発するノイズの電界輻射と磁界輻射など、EMI対策に必要な測定が簡単に行えるようになります。
また、2系統の信号を比較分析するため、新たに「X math(クロス・マス)機能」が加わりました。この機能は、2系統の信号の波形を1つの座標平面上に重ね合わせて表示します。信号間の位相差などが一目でわかり、測定効率が著しく向上します。
「U3800シリーズ」では、測定帯域や価格の異なる3品種があり、さまざまな測定ニーズに対応します。

*1: 2系統の信号の時間と振幅、周波数、位相を自由に選択し、測定、比較できる測定器。
Cross Domain Analyzer TM は、株式会社アドバンテストの商標。     

*2: Electro Magnetic Interference の略(電磁干渉)。電子機器から発した電波や電磁波ノイズが他の電子機器や人体などに影響を与えることを指す。     

*3: 携帯電話やテレビなどにおいて、端末が複数の経路から同じ電波を受信してしまうこと。主に高層ビルなどで電波が反射、回析することにより引き起こされる。

 

お問合せフォーム